メリットがたくさんある|まったくの初心者でもできるラクラク投資法とは
スーツの人

まったくの初心者でもできるラクラク投資法とは

メリットがたくさんある

木のマンション

年金問題を抱える今、老後に備えておくことはとても大切です。マンション投資をする理由に、私的年金にと考える方も少なくありません。年金支給年齢の引き上げや、支給額の減少、高齢者への医療や介護費用は個人負担になるので不安は途切れません。さらには、労働人口が減少している中で高齢者が増えていますら公的年金の破綻が噂されています。そのような状況下で年金だけに頼るのは大変不安です。住宅ローンを活用し、安定した収益が得られるマンション投資を行なえば、少ない資金で始められ、尚且つ自分の資産にすることができます。老後も優雅な生活が約束されるでしょう。

現在の家計を圧迫させない方法で将来に備えるには、マンション投資が一番有利ですが、生命保険として考えてもいいでしょう。オーナーに万が一何かあった場合は、残債が消え、ローンを払う必要がなくなります。そのままマンションだけが残るので次の世代へ受け継ぐことも可能になります。最近は税金対策のためにマンション投資をするサラリーマンも増加中です。高額な相続税にも大きな威力が働くので負担軽減が期待できるでしょう。さらにマンション投資は証券や貯金を合わせた分散投資に進められている点も魅力的です。ただ、マンション投資で気を付けることもたくさんあります。例えば、リスク対策を怠ると運営が難しくなります。ですから空室状況が長引かない物件探しは重要でしょう。そのような物件を見つけるためには、不動産屋の担当者とよく相談をし、物件を逐一調べることです。